その他

次ページへ »

35周年記念公演・会員出演者募集

2013年4月28日(日)
東京オペラシティ・コンサートホール
沢井箏曲院創立35周年記念
The 17th memorial of TadaoSawai
「箏の祭典」
開催決定いたしました

沢井箏曲院は2013年に創立35周年を迎えます。
初代会長の十七回忌の年でもありますので、
是非みんなで一緒に演奏しましょう。
会員の参加をお待ちしております。

参加申込方法は会報112号2ページの詳細をご覧ください。

チラシ表面

チラシ裏面

※実物のチラシはグレーの部分がシルバーとなっております

2011年10月2日(日) 日本の響き 都山流八幸会・尺八演奏会

日本の響き 都山流八幸会・尺八演奏会

日時:10月2日(日)11:00開演
場所:ホクト文化ホール・中ホール(長野市)
料金:2,000円
問い合わせ:TEL オフィスマユ026-226-1001

特別出演:野坂操壽、沢井一恵
曲目:百花譜<沢井忠夫>ほか

竜巻

5月になりました。皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
関東では夏日になったり、台風のような日があったり、竜巻の被害がでるなどなかなか安定しない日々でした。
連日竜巻の様子が報道されていますが、実際に竜巻に遭遇した時にはどうすれば良いのかわかりません。昨年から地震に対してはいろいろな状況を想定して対応しなくてはと考えていましたが、竜巻の場合はどうすれば良いのでしょうか?また一つ自然災害に対する認識を改めなければなりません。

さて、5月といえばテープ審査です。お申し込みは5月10日迄の発送分までとなりますので、録音・申込書に不備の無いよう注意してお申し込み下さい。

2013年4月28日(日)沢井箏曲院35周年記念公演(終了)

※盛況御礼※
ご来場下さった皆様、有難うございました。また、参加者、スタッフ、関係者各位、お疲れさまでございました。おかげさまで、お客様、演奏者、裏方、三位一体で大盛況のうちにコンサートを終えることができました。本日より更なる上昇の彼方をめざして精進してまいります所存です。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。尚、前売り完売のため当日券がご用意できなかった事、深くお詫び申し上げます。

※完売御礼※
おかげさまをもちましてチケットを完売するに至りました。お買い求め下さった皆様に感謝いたしますと共に、皆様のご期待に応えられるコンサートを目指す所存でございます。
(誠に申し訳ありませんが、完売に伴い当日券の販売がなくなりました事、ご了承下さい。)

沢井箏曲院創立35周年記念
The 17th memorial of TadaoSawai

2013年4月28日(日)開場12:00 開演 12:30
東京オペラシティ・コンサートホール
http://www.operacity.jp/concert/

料金
前売券3,500円 / 当日券4,000円

問い合わせ
各出演者
沢井箏曲院

出演
沢井比河流
沢井一恵
沢井箏曲院会員

客演
藤原道山
二代石垣征山

曲目
いとたけ
紫月
めぐりめぐる
35周年記念・宙々(初演)
北海道支部/箏四重奏曲
東北支部/螺鈿
関東支部/詩・石筍
北陸支部/ブルー・ブラック
東海支部/上昇の彼方
関西支部/だちゅら
中国支部/音・きらゝ
四国支部/日本民謡組曲第一番
九州支部/越天楽・君が代変奏曲

沢井比河流CDシングル「宙々」先行発売予定

後援 公益(財)日本伝統文化振興財団
http://www.japo-net.or.jp

主催 沢井箏曲院
http://sawaisoukyokuin.com

チラシ表面

チラシ裏面

※実物のチラシはグレーの部分がシルバーとなっております

35周年記念コンサート全体曲への参加応募ありがとうございました

2013年4月28日「沢井箏曲院創立35周年記念コンサート」の全体曲への参加募集は、9月30日の締切日を以て、希望者が定員数に達したため募集を終了させて頂きました。
ご応募下さいました皆様、誠にありがとうございました。

「囀り」第9版に関して

沢井忠夫「囀り」第9版(平成25年1月、ミュージックエス発行)を印刷するにあたり、沢井忠夫が生前に加えていた改訂を反映させていただきました。
第8版(平成15年3月発行)以前からの変更点は以下のようになります。

師範の竹澤悦子・ソロアルバムリリース

「へちま」竹澤悦子
 ジパングプロダクツ株式会社(ZIP-0042)本日発売

師範の竹澤悦子が本日2月28日に、自身初となるソロアルバムをリリースされました。
ダダ/禅詩人高橋新吉の詩をとりあげ地歌とブルースを往還する自作「へちま」、宮沢賢治の詩による高橋悠治の名曲「風がおもてで呼んでゐる」なまりバージョン、さそうあきら詩で17絃が冥界とのあわいを漂う「耳はむ魚」他、珠玉の6曲を収録。
ジャケット画、ブックレット、盤面のイラストは山本精一。

参加メンバー
ヴァイオリン:向島ゆり子
ピアノ:板橋文夫
アルトサックス 声:坂田明
クマナ:佐草夏美

お問い合わせ
ジパングプロダクツ株式会社
http://www.zipangu-label.com
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-20 川志満ビル 株式会社現音舎内
TEL 03-3423-6343 / MAIL takagi@radio-zipangu.com

35周年「箏の祭典」沢井比河流PVを公開しました

沢井箏曲院35周年記念「箏の祭典」に向けて、沢井比河流のプロモーションビデオを公開いたしました。
企業Facebookページ沢井箏曲院
↓ ↓ ↓
http://www.facebook.com/sawaisoukyokuin

追記
YouTube版
↓ ↓ ↓
http://youtu.be/zdPlIy48gik

PVのYouTube版が公開されました

先日、企業Facebookページ沢井箏曲院に公開した、沢井箏曲院35周年記念「箏の祭典」に向けての沢井比河流のプロモーションビデオのYouTube版が、アースボイスプロジェクトからもアップされました。(内容は同じです)

PV動画URL(YouTube)
↓ ↓ ↓
http://youtu.be/zdPlIy48gik

アースボイスプロジェクト
序破急® 映像ライブラリー
↓ ↓ ↓
http://ev-pj.com

Dual KOTO×KOTO・デビューCDリリース

山野安珠美と梶ヶ野亜生による箏デュオ「Dual KYOTO×KOTO」
「あまねく」Studio N.A.T(NAT12301)本日発売

山野安珠美×梶ヶ野亜生。十三弦と十七弦、二つの箏によって紡ぎだされる色とりどりの世界。
様々なジャンルで活躍する作曲家による作品は必聴!
優美で凜とした箏の音で、伝統と現代を結ぶコトコト、待望のCDデビュー。

凜 沢井比河流作曲
あまねく 一ノ瀬響作曲
あわてことやのあわてとこや 二面の箏のための 山田耕筰作曲/田口和行編曲
三つのパレフレーズ  沢井忠夫作曲
夏休み~冒険・夕焼け  多東康孝作曲
I am here 一ノ瀬響作曲

お問い合わせ
有限会社N.A.T
http://www.natltd.net
〒520-0113 滋賀県大津市坂本6-11-29
TEL 077-535-7384

次ページへ »
Copyright(c) 2011 沢井箏曲院 Sawai Koto Institute All Rights Reserved.