‘事務局’ 情報の一覧

年末年始休業日のご案内

2015-12-25

12月28日(月)〜 1月6日(水)を年始年末の休業日とさせていただきます。
2016年営業開始日は1月7日(木)からとなりますのでご了承ください。

沢井比河流作曲「絲と竹の時」尺八公刊譜

2015-11-26

沢井比河流先生が作曲された、尺八、箏、十七弦の三重奏「絲と竹の時」の尺八譜が、都山流尺八楽会の公刊譜として発行されました。総発売元は株式会社前川出版で、1部税込み430円となります。

これで箏譜と尺八譜共に公刊譜として発刊ということになります。

音源は、日本伝統文化振興財団から発売の沢井比河流先生の3rdアルバムの「龍・上昇の彼方」に収録されています。http://search.japo-net.or.jp/item.php?id=VZCG-792

沢井一恵先生スピーチ

2015-10-06

先日、「2015年度 東燃ゼネラル音楽賞」を受賞式に行ってまいりました。そこで大変珍しい演目を拝見しました。それは沢井一恵先生によるスピーチです。普段舞台で演奏するお姿が当たり前となっておりますが、この日は壇上にてマイクに向かいスピーチされてました。

「喋るのは苦手で…」とおっしゃりつつも受賞の喜びをしっかりと表現されてました。演奏とは違う先生のお茶目な一面を垣間見ることのできた、とても良い受賞式だったと思います。

沢井比河流先生と響(こだま)

2015-09-29

先日「国際音楽の日 IMD三曲フェスティバル」に出演がありました。演目は沢井忠夫先生作曲の「響(こだま)」という曲で、合奏が難しい曲だったそうです。沢井比河流先生と共に皆さん練習を重ねてまいりました。演奏直後で皆さんやりきった感満載の表情ですね。

このあと比河流先生は2部で「朱へ…」の演奏があったため、準備に楽屋に戻られました。共演した皆さんはその2部を鑑賞するなど、充実した一日を過ごされたようです。

(申し訳ありませんが、演奏直後のドタバタで写真に入れなかった方もいらっしゃいます。)

のぞみ号ラッシュ?

2015-09-04

事務局の夏季休業に帰省してまいりました。そこで気になったのは新幹線の発車ご案内。のぞみ号が「8:54」、「8:57」、「9:00」の発車となっておりました。詰めて考えると7分間の間に同一方向に向かって3本発車となります。3分刻みでのぞみ号が発車する訳です。

いくら夏休ダイヤとしても凄いですね。まるでラッシュ時の山手線のような発車本数です。それだけこの時期の帰省客利用の多さを物語っていますね。もちろん乗車率100%超えでこちらも山手線のピーク級の状態でした。

沢井一恵 箏 リサイタル ライブCD&DVD

2015-08-17

1月9日に開催された「沢井一恵 箏 リサイタル」がライブCD&DVDとして絶賛発売中。
各音楽分野からの高い評価を受けております。

収録曲
 枯野凩〈柴田南雄〉十七弦箏&テーグム版
 手弱女(タワヤメ)五弦琴のための〈杉山洋一〉委嘱新作初演
 秋に 〈近藤讓〉委嘱新作初演
 鵠(クグヒ)- 白鳥の歌〈杉山洋一〉委嘱新作初演
 百鬼夜行(やぎょう)絵巻〈高橋悠治〉委嘱新作初演
出演
 沢井一恵(十七弦・五弦琴)
 アラム・リー(テーグム)
 高橋悠治(朗読)
 野坂操壽(箏・二十五弦箏)

お取り扱い
 沢井箏曲院 TEL 03-3712-3590
       FAX 03-3712-6370
       MAIL http://sawaisoukyokuin.com/contact

事務局 夏季休業日のご案内

2015-08-11

2015年8月12日〜14日を事務局の夏季休業日とさせていただきます。
平常営業は土日を挟みまして17日からとなりますことご了承下さい。

バックライトも紫月

2015-05-19

都山流関東支部から写真が送られてまいりました。先日の都山流関東支部 第83回 尺八演奏会に於ける沢井箏曲院の紫月の舞台写真です。

たまたまなのか偶然なのか、それとも舞台監督がそうしてくださったのか、バックライトも曲に因むように紫色でした。暗幕が織りなす黒の中に紫のバックが映えていますね。まさしく夜空に浮かぶ紫の月という雰囲気でした。

2015-04-22

先日、日比谷公会堂で行われた「都山流関東支部 第83回 尺八演奏会」に沢井箏曲院は比河流先生作曲の「紫月」で参加してまいりました。早い段階から予定を組み、3回のリハーサルを行って挑んだ曲でした。皆さん楽しんで演奏されてたようです。

比河流先生は紫色の衣装を着てられました。箏曲院の皆様の黒で揃えた衣装が夜に見え、紫の月が輝いているように感じられました。先生は曲のタイトルと衣装を揃えたつもりかは定かではありませんが、舞台と曲のイメージが凄くシンクロしてたように見えました。

桜と講習会

2015-04-03

明日4月4日は沢井箏曲院の本年度定期講習会が開催されます。そして、年中行事ではありますが中目黒の桜が咲き誇っております。受講される方々はついでにお花見などはいかがでしょうか。軽くライトアップされますので夜でも桜を楽しめる事ができます。

昨日、事務所の昼休みにご飯返上してちょっと足をのばしてきてみましたが、結構な賑わいをみせてます。

来週になると満開を過ぎ、雨の予報も手伝って、今日明日明後日が最後の見頃となるようです。冬にLEDイルミネーション、春に開花と忙しい目黒川の桜ですが、これからまた冬までシーズンオフですね。

« 以前の記事へ 新しい記事へ »
Copyright(c) 2011 沢井箏曲院 Sawai Koto Institute All Rights Reserved.